カラコン ワンデー用が増えてきた理由

カラコン ワンデー用が増えてきた理由

 

以前は一年使用のレンズが中心でした。

 

コンタクトレンズにはワンデー用がずいぶん前からありましたが、

 

カラコンはずっと1年使用のものが中心でした。

 

 

なぜかといえば、カラコンは激安なものが人気ということもあり、

 

ワンデー用だとどうしても割高になってしまうからです。

 

 

 

値段が安くなり、ワンデーコンタクトが主流に

 

一般のコンタクトレンズは、最近では1年使用のものはあまりなく、長くても1ヶ月用ばかりになり、

 

ワンデータイプのシェアが1位になっています。

 

 

コンタクトレンズは目にじかに入れるものなので、健康や安全を考えると、

 

ワンデー用のほうが身体に優しいのは間違いありません。

 

さらに、洗浄する手間をかからないので、

 

値段さえ安ければ全員ワンデーにしたいと思っているわけです。

 

 

安く製造できるようになり、全体的に値段が下がってきたこともあって、

 

それ以上安い値段よりも、安全性や付け心地を大事に考えるユーザーが増えてきました。

 

 

 

カラコンもワンデーが中心になりつつあります

 

そういった流れの中で、カラコンも半年用〜1ヶ月用がずいぶん増え、ワンデー用もちらほらと見られるようになってきました。

 

最近では、ワンデータイプのカラコンでも、一番安いお店では1箱1000円〜程度から買えるため、割と手ごろな値段になってきたといえます。

 

 

当サイトでは、ワンデータイプのカラコンを激安で買えるお店を紹介しているので参考にしてくださいね〜!