カラコンを中断してまた使い始めた体験談

自分にピッタリのカラコンを見つけてまた使いはじめました。

 

わたしがカラコンを初めて使ったのは7年前、大学生の時です。

 

 

もともと目が悪く、コンタクトは使っていましたが、カラコンにも興味があったので、いつも通っているアイシティで購入しました。

 

 

初めて購入したのはブラウンの2weekでした。

 

ブラウンだったら目立たないし、いいかな?と思ったのですが、いざ購入してつけてみると、違和感がありました。

 

なんだか間違ったハーフの人みたいになってしまい、自分的には納得いきませんでしたが、もったいないと思い最後まで使いました。

 

それからカラコンをつけることはなくなりました。

 

 

しかし、しばらくすると、ディファインが発売されました。

 

使っている友人に聞くと、とってもいいと言う事だったので、試しに使ってみることにしました。

 

着けてみると、とってもナチュラルで自分好みでした。

 

派手な印象にはならず、とっても自然に目が大きくなるので、お化粧をしなくてもカラコンを着けるだけである程度決まるのです。

 

ズボラなわたしにはぴったりでした。

 

しかも1dayなので、眼にも優しいところが安心して使える要因の1つでした。 使いやすくて、衛生的なので、今ではこれが手放せません!